スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

視聴率UP ハミルトン効果!

ハミルトン効果で全世界でF1の視聴率が上がってるようです。ミハエル・シューマッハを抑えチャンピオンを獲得したアロンソに対し、まったく動じることなく勝負に挑む驚異の新人のハミルトン。

このまま記録がどこまで伸びるのか。チャンピオン争いはどうなるのか。目が離せない状況が今後も続くと思われるので、3ヵ月後の今年の日本GPも大いに賑わいそうで楽しみです。

関連記事
ハミルトンの快進撃が視聴率にも影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000002-fliv-moto

テーマ:F1グランプリ│ジャンル:スポーツ
F1 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/21(木)20:25

レグザでWiiをやってみた

先日買ったREGZA 37Z2000でWiiをやってみました。

元々Wiiは大画面のHDサイズ用に作られてないので、ちょっとぼやぼやっとするという話は聞いていました。

少しでも改善されるようにと、初の映像端子を前もって購入していたので、D端子とコンポジットとの映像の差を比較してみました。

( ̄-  ̄ ) ンー確かにちょっと目立つ荒れてる所が、目立たなくなってますね。多少ぼやぼやっとするのは引き伸ばしている分しょうがないと思いますが。まぁ神経質な人じゃなければ、そこまで気にしなくてもいいと思いますね。

画面表示を4:3から16:9に変更して、Wiiスポーツでテニスやってみました。

やっぱワイドで画面いっぱいに表示されるのは迫力ありますね~。ワイド表示にした影響なのか、画面が大きくなったからなのか、なんかやり易くなった気がします。狙ったところに球を返すのが、以前に比べて楽になった気がするんですよね。

今度機会があればPS3やXbox360などのハードも試してみたいと思います。まぁどっちも持ってないので、いつになるかわかりませんけど。一瞬衝動買いしそうになったのは内緒…(ノ∀`)

まぁ現状どっちも決め手に欠けるんで、当分買う事は無いとは思いますけどね。


ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/19(火)20:29

F1第7戦アメリカGP決勝

F1第7戦アメリカGP決勝が行われました。
いや~今回もハミルトンは安定した走りを見せ、連続表彰台を7回に増やし、そして2連勝というルーキーとしては前人未到の偉業を成し遂げているわけです。

それに対しチャンピオンであるチームメイトのアロンソはちょっと後ろに下がってしまった形になり、事実ポイントでは10ポイント差の2位の位置にいます。

アロンソはハミルトンとの関係について、取材陣に聞かれても大人の振る舞いをしていますが、内心今の状況に不満を持っているのをぽろりぽろり出している感じです。今後も同じチームに所属する二人の行動は目が離せないですね。

テーマ:F1グランプリ│ジャンル:スポーツ
F1 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/18(月)15:23

てれびいいいいい~~~!!

夜中やっていたF1の予選を見てたから寝不足でした。
眠い頭で到着のカウントダウン!

REGZA 37Z2000を購入する時にどこで買うか色々迷って、結局ネットで注文したんだけど、テレビはでかいし重たいので、配送の人に頼んでリビングまで持ってきてもらえたらベストかなとか思いつつ、見納めになる旧テレビを観賞しながら待っていました。


ぴんぽ~~~ん!



ヾ(>▽<)ゞ♪

ついに待ちに待ったテレビ到来!玄関で対応してる様子をリビングで眺めていたら、業者さんが入ってこっちにやってきて、

「設置するのはこちらですか?」と聞くので

「はい」と答えると

「じゃあ配線外しますね。」とプチプチっと始めます。

…あれ?
受け渡して終わりじゃなくて、設置もやってくれるんだと瞬時に気付き、慌てながらこっちも反対側から配線を外すのをお手伝いです。

…というか。自分でやるつもりだったから、まだ掃除も何もしてなくて、スパゲティになってる配線やコンセント+溜まった汚れを業者さんに触らせるのは何か気が引けて…^^;

やがて全て外し終わり、業者さんが旧テレビを持ち上げ

「何処におきますか?」と聞かれたので、

「奥の部屋にお願いします」と伝え、ふとテレビを置いてあった場所を見ると、埃が溜まってて真っ白…


ひぃぃぃぃぃ(○∇○)

即行近くにあったウェットティッシュでサササッと拭き、業者さんが戻ってくる前に何とか隠蔽おk。

そしてついにテレビの登場~~♪
配線を繋ぎ終わり、初期設定もやってくれたんですが、ぽちぽちぽちぽちぽちぽちと、設定画面が見てて読む暇も無いくらいのスピードで目まぐるしく変わり、見ないでも出来るだろ!!って突っ込みたくなるくらいの操作でした。指で覚えてるって感じでしたね。

そして簡単な説明をして、業者は帰って行きました。
いや~設置してくれるとは思ってなくて、ちょっとびっくりしました。というか購入する時に、有料オプションになるっぽかったから、オプション付けなかったんですよね。

あとでよくよく見たら、階段で上の階に移動とか複雑な設置だと有料だけど、通常の設置だけならおkだったみたいです。まぁ単純に私の勘違いでした(ノ*゜▽゜*)ニパパパ

さて、早速地デジを見てみたんですが綺麗ですね~。アナログのブラウン管から、地デジ液晶に変えた人はみんな綺麗ってレビューがあったので楽しみにしてたのですが、期待を裏切らずとてもいい感じです。

液晶には残像がつき物とは言いますが、やはり残像はあります。初の液晶なので他の製品と比較は出来ませんが、特に気になってしょうがないと言うほどの酷い物では無いですね。

いま従来の4:3の放送と16:9の放送が混在してるんですが、4:3の放送だと37型で見てもそこまで大きくなったって感じはしない(旧ブラウン管テレビ21型と比較して)のですが、16:9のワイドの番組は迫力ありますね~。今までの4:3では切られて映ってない部分だけど、あるのと無いのでは全然違うな~と感じました。

そうそう、「あっぱれさんま大教授」見てたら、ワイド画面の端っこにカメラマンが普通に体半分映ってて笑いました。きっとそこまで映ってないと思ったのでしょう。今までの4:3の画面で見てたら、切れて映ってない部分なので気付かなかったでしょうけどね。

とまぁ、まだ色々いじってる途中ですが、最後までH3000にするかZ3000を待つか悩みましたが、結論としてZ2000で良かったと思います。どうぶつ奇想天外でヘビが映っているのを見ていて、ヘビ嫌いの母にヘビも綺麗に見れるねって言ったら、激しくむせてたくらい満足です(意味不明w)

ただ一つ不満な所があるとすれば、インターネット機能でしょうか。あれは使いにくいし、回線は光だから問題ないのに中々表示してくれないし、FLASHとかいろいろ対応してないので表示出来ないサイトも多い…。まぁTVで簡単にインターネットするなら、Wiiでやった方が楽だし使いやすいと思います。

テーマ:日記│ジャンル:日記
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/17(日)23:55

TV買うぞ~~~!!その2

昨日の続きで、TVサイズのお話から。

買うTVを東芝のREGZA Z2000に決めたわけですが、次は大きさです。
現在低価格の波を受けて大画面化の流れになっています。安いんなら大きいので見るか!!って事ですね。確かにずいぶん安くなったと思います。かといって、ぽんぽん買える程ではないですけど^^;

今まで使っていたTVは21型のブラウン管TV。ブラウン管から変える場合は縦横の比率が違うから、同じ21型を買ってしまうと「なんか小さくなったな…」ってなってしまうわけです。同程度の大きさにするには、ブラウン管の縦の長さに合わせて買うと大丈夫だそうです。

最近の流行は32型とか37型あたりでしょうか。前のTVサイズから見るとかなりのジャンプアップです。

REGZA Z2000の32型と37型での大きな違いは、37型だとフルHDになり。より精細な描写が出来るようになります。そのうちPCも繋いでモニターとして使おうかなとも思ってるので、後々後悔しない為にも37型の方がいいのかな?画面は大きい方が良いとも聞きますし…。

でも実際どのくらいのサイズになるのか、いまいちイメージが出来なかったので、新聞紙で実寸サイズを作ってみました。



ちょっと引きました…(・ロ・)

10年以上21型で、それ以前も同じ。だから、今までの家の中にある物のサイズとして、想定外だったというか。まぁ床に置いたから余計スペース使って大きく見えたのもあるんだろうけどw

まぁ大きさはすぐに慣れるらしいので大丈夫でしょう。なんでもアンケートによると、もっと大きいの買えば良かったと思う人も結構多いとか。


そういえば、液晶TVを買う場合。ゲームをする人はちょっと注意です。
音ゲーや格ゲー。レースやシューティングなどタイミングが重要なゲームをする人は遅延の事も気にしないといけません。

ゲーム機から入力された映像を、処理して出力する為。メーカーや機種によってまちまちですが。遅延があります。

最近の物は技術の進歩でそこまで気にならない物が多くなったらしいですが(タイミングが重要じゃないゲームなら、そこまで神経質になるほどではないらしい)

酷いものの場合。Wiiスポーツでテニスを例にすると、球が飛んできてタイミングよく振っても、当たらないで空振りしてしまう。画面では球が飛んできてるように見えても、それはゲーム機から出た信号がちょっと遅れてTVに表示された姿。実際はもう通り過ぎてるという事になるんですね。

だからTVゲームをする人は、レビューなどを参考にしてあまりにも遅延が酷い物は避けたほうがいいと思います。

それともう一つは。残像ですね。これも各社改善に力を入れてますが、残像が多いなか激しい動きを見ると、人によっては酔うらしいので注意が必要です。

ただ残像を減らす処理が入ることにより、遅延の原因になるとの話もあるようです。その為、残像を減らす機能を止める事が出来たり。ゲーム用にセットアップされたゲームモードが搭載された機種もあります。

ちなみに、たまに勘違いしてる人がいますが、遅延と残像は別の話です。残像は物が動いた時に残っちゃうもので、遅延は外部から入力されたものがTVに表示されるまでに遅れることです。


さて、昨日購入手続きをしたのですが、納期が17日の日曜に決まりました。
あと3日。。届くのが楽しみです(*´∇`*)

テーマ:日記│ジャンル:日記
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)2007/06/14(木)18:44

TV買うぞ~~~!!その1

うちのTVの異変に気付いたのは今年の初め。
動いてる映像だと特に感じないけど、止まっている物(特にテロップとか)が、瞬いて見づらいというか目が疲れる感じになり。ある日その話していたら、あまりそういう事に鈍感なうちの親も気付いていた。

これはシメタ!!と思い。2週間くらいに一度思い出しては、その事をさりげなくアピールアピール。
スポンサーに事態をもっと把握してもらい、改善要求を!!

そして先週の土曜遂に出た!!


はは「買い換えようか」
待ちに待ったその言葉。TV探しの始まりです。

液晶=アクオスというイメージがあって、人気ランクもそうなってるんだろうなと思ったら、意外や意外アクオスよりも東芝が上位を占めています。

今まで自分の中で、東芝っていい製品出してるよね!って思ったことがなかったので、ちょっとびっくり。まぁ東芝製品をろくに使ったことないからかもしれないけど。

色々機能も違ったりするし、他のメーカーでもいいのあるかもと色々調べたんだけど、結局気になって東芝に戻ってくるので、もうその中から選ぶことに。

東芝のREGZAシリーズは、Z、H、Cと3種類のタイプがあり
Z2000 - ハイスペックモデル。
H3000 - HDDレコーダー搭載モデル。
C3000 - エントリーモデル。

それぞれ違った特色があるんですね
3シリーズ比較ページ

とりあえずエントリーモデルのCは除外。ZとHのどちらにするべきか…。どっちも録画機能が付いてるんだけど、Z2000はLAN HDDを買ってきて繋がないといけない。その点H3000は内蔵なので、TVさえあれば録画出来る。(eSATA HDDも繋ぐことが出来る)

そう考えると録画の便利さという所で、H3000がいいような気がする。だけど、よくよく見るとH3000は内蔵HDDに撮ったものをeSATA HDDに移動する事は出来るけど、直接録画する事は出来ないって書いてある。

つまり内蔵HDDが壊れた時は、交換しないと録画する事が出来なくなるという事で、これもちょっと面倒。HDDは消耗品だから、普通にTV見てるだけでも内蔵だから命を削っていくわけで…。値段も普通のHDDに比べても割高になっちゃうので、後々高い出費になりそう。

そうなると直接LAN HDDに録画出来るZ2000か。使わないときはHDDの電源切ればいいんだしその方がいいのかもしれない。ただ一つ気になるのは、HやCは新バージョンの3000なのに対して、Zは昨年9月に発売された2000になってしまう。なんかせっかく買うのに旧型買うようでなんか嫌。。

かといってZ3000が発売されるのを待つとなると、手ごろな値段になるのは来年の今頃。。(ノ_<。)
まぁ調べた結果評価は良いのは分かってたので、Z2000を購入する事に決定。

さて次はサイズのお話ですが、それはまた明日(*´∇`*) ノシ

テーマ:日記│ジャンル:日記
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/13(水)23:50

F1第6戦カナダGP決勝

2007F1カナダGPの決勝が深夜に行われたのですが、感想を一言で言うと



凄かった!!


いや~ここまで色々な事が起きると何から書いていいのやら…

今回のポイントは2つ。
非常に滑りやすい路面とセーフティカーですね

滑ってミスをする。そして滑ってミスした人を抜こうとミスをする。
コーナーに2台同時に進入して、接触はしてないのに2台並走しながらくるくるっとスピンしてたり…何のCMですか?って感じですけどw

滑ってコースオフとか壁にマシンを当てちゃうとか、ほんとそういうのが多かった…というか多すぎ!Σ( ̄口 ̄;;


レースが1/3ほど進み各車そろそろ給油&タイヤ交換のタイミングかなって頃に、スパイカーのスティールが壁にキスをしてクラッシュ

撤去する際にマシンが危険なところにあるので、ドライバーとマーシャルの安全を確保する為にセーフティカーが先導してレースをコントロールします。

ここで運が無かったというか、いけると思ったのか。アロンソがセーフティ中の給油違反をしちゃって、ピットで10秒停止しないといけないペナルティをくらちゃいました。

昨年まではOKだったんだけど、今年からはセーフティカーの表示が出た直後から、給油OKの表示が出るまで給油してはいけないルールになったんですよね

でもこのルールって運悪く給油のタイミングでセーフティカーが入った場合。ペナルティを受ける覚悟で給油するか、ガス欠で止まるかの2択しかないから、レースの公平性という意味でおかしなルールだと思うんですよね。


やがて撤去が終わり、レースが再開された直後、突然目に入ってきたのはマシンがばらばらに飛び散りながら壁にクラッシュしてる姿でした…

BMWのクビサがコースを外れ、宙に浮きながら正面から壁に激突して、マシンがばらばらになりながら、今度は反対側の壁に叩きつけられるという衝撃的な事故でした。。

正直F1マシンのクラッシュは結構好きなんですよね。ドライバー同士の戦いの果てに接触して壊しちゃったみたいな感じのがいいんですけど、さすがに今回みたいに大規模な物はまた別で。。

クビサは止まった後も動かないし、救出に時間掛かってるようだし、ドライバーの安否が気になります。

後に入った情報で、骨折もなく明日にも退院出来る状態だそうで、ほんと良かったですよ。


さてレースに戻ります。2回目のセーフティカーが入り混乱のレースが再開され、トップは好調のハミルトンが安定した走りで独走しています。

レースが半分過ぎた時、予選11番手だった琢磨は、混乱をうまくかいくぐり6位を走行していました。昔の琢磨は調子がいい時にちゃんと完走出来るか心配になり、ハラハラして見ていたものですが、最近は安定した走りで安心して見られるんで、このまま行けば2度目のポイントゲットだって思っていた時でした。

スパイカーのアルバースがコースオフした際に、マシンが壊れ破片がコース内に散らばりました。
放置しておくと危険なので3回目のセーフティカーが入ったんだけど、そのタイミングと琢磨の給油が重なっちゃったんですよねo(;△;)o

セーフティカーの表示が出た時に、ピットレーン内に入ればセーフなんだけど、ほんと微妙なところだったんでしょうね

チームクルーも給油をしていいものか戸惑い。結局タイヤだけ交換して給油はせずにコースに戻ったのですが、コースに送り出した後にクルーが地面を叩いて悔しがった姿が印象的です。

この後、セーフティカー導入時に、信号が赤表示の時にコースに出てしまったペナルティとして、琢磨の前方を走っていたルノーのフィジケラとフェラーリのマッサが失格処分になる

そう、あの時もう数秒タイミングがずれてれば、きっと給油が出来て最高のタイミングでコースに戻る形になっていたはず。そうしたら琢磨のパフォーマンスから見て、3位のブルツは確実に抜いて表彰台に上がってたでしょう。そう考えると非常に残念な事だと思います。
そりゃ~地面も叩きたくもなります。

その後もトロロッソのリウッツィが壁と接触して、4回目のセーフティカーが入ったり、そのスロー走行中にマシンの挙動がおかしくなって、トヨタのトゥルーリがクラッシュしたり、ありえないくらいの波乱は続いています。

琢磨はというと、給油が出来なかった為にもう1度ピットインしないといけなくなり、11番手までポジションを大きく落としていました。しかし、賢明な走りでポイント圏内の8番手まで戻します。レースはもう終盤。しかし、まだ琢磨は諦めていません。

7番手を走るトヨタのラルフの後ろについて、抜く機会を狙っています。そしてラスト4周と迫ったとき、ついにラルフの横に並びWIN!!

そのまま前方にいるアロンソの背後に付きます。そしてラルフを抜いたポイントに差し掛かります。ストレートでぴったり後ろに付いていた琢磨はチャンピオンのアロンソに並び…



WIN!!


いや~見てて燃えました。まさか現在No1であるマクラーレンのマシン+アロンソを抜く展開が訪れようとは…(ノ∀`)

本来なら抜くことは出来なかったでしょう。だけど、他のチームより1回多いピットストップでタイヤを交換していた為に、有利なタイヤを使うことが出来たんですね。

簡単にイメージで説明すると。
有利→有利→不利 と他のチームがタイヤを使っているのに対し
有利→有利→不利→有利 と最後のピットストップで有利なタイヤを装着する事が出来たので、抜くことが出来たんですね

そして長い長い戦いが終わり、ルーキーで6戦全部表彰台に上り初優勝という快挙を成し遂げたハミルトンが勝者となるのでした。

3位のウィリアムズのブルツは4回ものセーフティカーで燃料の消費を抑える事に成功し、1回のピットストップという離れ業で、なんと20位からのジャンプアップなんですね。

個人的に好きなドライバーなんですが、今期は成績が良くなく、ドライバーとしてレースに出続けられるか心配だっただけに、この結果は嬉しいですね。



というわけで、世界中の誰もが予想できなかった波乱のGPが終ったのですが、驚いたり、心配したり、喜んだり、がっかりしたり、燃えたり、非常に忙しいGPでしたね。

まぁ琢磨は残念だったけど、熱い走りが見られたし、ハミルトンの優勝が見れて、ブルツの表彰台が見れて、満足出来たかな。


関連記事
大荒れのカナダGPを制しハミルトンが初優勝! 琢磨は見事6位入賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000001-rcg-moto

【F1】大クラッシュのR.クビサ、軽い脳しんとうと右足首捻挫の軽傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000102-ism-spo

テーマ:F1グランプリ│ジャンル:スポーツ
F1 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/11(月)08:03

F1第6戦カナダGP予選

関連記事
ハミルトンが初のポール獲得! 2番手にはアロンソが続きマクラーレンがフロントロウ独占
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070610-00000002-rcg-moto

いや~ついにハミルトンがポールポジション獲得しましたね!
アロンソも2番手に続いているので、チャンピオンとルーキーとのチームメイト対決の構図がますます面白くなって来ました。

それにしてもフェラーリはどうしたんでしょう。
もっとライコネンに頑張ってもらって、チャンピオン争いに復帰してもらいたいところですが、予選でもハイドフェルドに先をいかれ4番手なので決勝では頑張ってもらいたいところです。

ハミルトンの初優勝があるのか、注目の熱い一戦が日本時間深夜行われます。楽しみ(*´∇`*)

テーマ:F1グランプリ│ジャンル:スポーツ
F1 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/10(日)19:38

親父

え~久しぶりの更新です。
ここしばらくやる事が多く、更新する気もなくなり…(ノ∀`)
あとは親父が危ないって連絡が入ったり…。

うちの両親は小さい頃に離婚したのですが、連絡は取れる状態ではあるんですね。そして先日うちの母親の留守電に向こうの家族から入院してるとの内容が入り、驚いた母は間違って留守電を消してしまって病名もよくわからない状態に。

ただ危ないかもしれないという事はわかってたので、相手方と早く連絡を取らないといけなかったわけです。


そして次の日の朝。。

これから親父の携帯に電話するところ。
電話しても親父が出ないのはわかってたんだけど、向こうの家族の誰かが出て容態を聞けるかなと思い発信しました。


ぷるるる~ぷるるる~~


がちゃっ


「もしもし」

電話に出たのは親父でした。


「大丈夫なの?」って聞くと




「大丈夫だから、おまえはしっかり生きろ」
と言われました。



夢でした。

よく夢枕に立つとかいう話あるけど、どうなのかなぁ
おまえなんて一回も言われたことないしね。


その後向こうの家族から連絡が来て、一時死線をさまよったが、今は話が出来るほどに快復したと聞きました。

自分が連絡しなきゃってのと現実で無かったらという思いから作り出した夢かと思ってましたが、もしかしたら本当に親父が来たのかもしれないですね。不思議な話です。

テーマ:日記│ジャンル:日記
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)2007/06/09(土)18:42

横濱舶来亭のカレー

めずらしくカレーを作ってみました。
今回使ったのはコレ↓
DCF_0064a.jpg

エバラ食品の横濱舶来亭カレーフレーク(こだわりの中辛)
材料は骨付きのチキンと玉ねぎとにんじんを使いました。

DCF_0062a.jpg

ルーを溶かすときに、普通の固形のだとちょっと溶けにくいなとか思ったりするんだけど、このルーはフレーク状なので、簡単に溶けてくれるので非常に楽でしたね。

次第に辺りにはいい香りが漂い、視覚と嗅覚をカレーが誘います。
それに加え味見をしちゃったら、味覚まで虜になってしまい。
もうご飯とカレーが一緒に合わさった姿を想像するだけで、お腹が演奏会を始めます。

もうちょっと待ってねとコトコトと煮込み…

DCF_0063a.jpg

完成~♪

待ってましたとばかりに、スプーンを持って食べ始め。そして一言。

「うまい!」

中辛のピリッとした辛さの中に、濃厚な味わいとほんのりやさしい甘みが口の中に広がります。

フレッシュな野菜・果実・22種類のスパイスをブレンドして、それを直火釜で丹念に焼きあげて作ってるらしいので、それがこの濃厚な味わいを出しているんでしょうね

大きめに切ったにんじんと骨付きチキンともうまく絡み合っていてイイ感じ。今回ジャガイモが無くて入れなかったんだけど、次回作るときは忘れずに用意せねば!

いつもはスプーンですくった時のカレーとご飯の割合が5:5くらいで食べるんだけど、今回はカレーの魅力にはまり8:2くらいで食べてたので、途中で足りなくなってしまい、すかさずカレーを多めにおかわり!
たっぷり堪能出来ました♪


今回は野菜仕立て甘口、こだわりの中辛、BLACK辛口と3種類あるなかの中辛を試しに買ってみたけど、次回は辛口に挑戦してみようかなと思います。

テーマ:カレー│ジャンル:グルメ
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)2007/05/29(火)02:23

«  | HOME |  »


プロフィール

Author:Nowaka
ノワカのブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

スポンサード リンク

スポンサード リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。